未分類

感染症予防のために みなさん掲示利用して下さい

新型コロナウイルス感染症、全国に「緊急事態宣言」が出されました。
 
東讃地域においても、4月12日にさぬき市で初めて感染者が確認され、今後、事態の悪化が懸念されます。
 
感染を少しでも食い止め、市民の皆様の命を守るためには、市民の皆さんによる一層の取り組みが必要です。
 
しかし、感染拡大に伴う社会環境の激変により、「いま何を心がければよいのか」、はっきりと分からない状況にあります。
 
そのような中、愛知県の(公社)半田青年会議所では、「JCI HANDA VS COVID-19 ~知多半島を守るための18の目標~」という、コロナウイルスから地域を守るために一人ひとりが行うべきことを定めたポスター、チラシを作成し、全国各地の皆さんに使用して頂ける形で発信が行われています。
 
この目標には、コロナウイルスに打ち勝つために、東讃地域で暮らす私たちが行動すべき点が網羅され、一目で分かるように工夫されています。この目標を意識して生活頂ければ、皆さん自身の感染予防はもちろん、大切な命を1人でも救い、地域社会の混乱を軽減することに繋がります。
 
ぜひ、下記URLよりアクセスしてダウンロード頂き、ご家庭、職場等での印刷掲示、あるいは配布を頂けましたら幸いです。

https://firestorage.jp/download/30f4b7fec5aa8a531843dd1e142a15f590b2710e

※ご使用にあたって、製作者への許可は必要ありません。(フリーです)
 変更マニュアル1
※ポスター上部のタイトル欄(「○○ VS  」と「○○を守るために」の○○の部分)については、使用される方のご判断で自由に変更頂いて結構です。記載ルールをお読み頂き、皆様の使用目的に合わせてご活用下さい。
 
 
なお、東かがわ青年会議所で4パターン、使用例を作成しました。
 
こちらの使用例自体を自由に印刷掲示頂いても結構です。
 
コロナウイルスに負けないために、皆様ご利用をお願い致します。私の会社1家族1東かがわ市さぬき市1